FC2ブログ
エロゲ画像を貼っていくブログです 画像クリックで大きい画像が表示されます 18禁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スタジオで使えるモーション等を追加してみるテスト

スタジオへのエロモーション追加はいずれ対応されると思いますが、
とりあえずツールで追加できそうなのでテストを兼ねてやってみました。
sbpr_007_01.jpg

まず、どこにモーションがあるのかを確認したいのでsb3utilityの最新版で
SexyBeachPR/abdata/Chara/フォルダのcf_base.unity3dを開きます。
sbpr_007_02.jpg
cf_body_00をダブルクリック → meshタブからcf_O_body_00をクリックで女の子ボディを表示します。

エロモーションの方はSexyBeachPR/abdata/h/femaleフォルダに格納されています

ポールダンスをスタジオで使いたいので片っ端からファイルを開いてチェックするのですが
とりあえずsbph_01_00_00_00.unity3dをダブルクリックで開きます。
開いたらanimationタブをクリックずらっとファイルが表示されますが
sbpr_007_03.jpg
アニメーションのプレビューはファイルタイプがAnimatorControllerになっているやつをダブルクリックします。

sbpr_007_04.jpg
アニメーショントラック用の画面が表示されるのでAnimator PathIDのプルダウンメニューからcf_body_00 1969694378を選択します。


sbpr_007_05.jpg
するとこんな感じで女の子が痙攣するアニメが始まります。


そして一通りアニメをプレビューした結果
ポールダンスのモーションはsbph_01_03_00_00.unity3dの中のht_f_20_00だとわかりました
sbpr_007_06.jpg
*プレビュー中にキャラが消えたりする場合があるようなので、その時はツールの再起動をした方がいいみたいです。

アニメーションファイルの場所がわかったら今度はスタジオで使えるようにリストにポールダンスのアニメを追加してみます。
スタジオで使えるアニメーションのリストはSexyBeachPR/abdata/List/MotionPathListフォルダの中にあります
とりあえず「汎用」にダンスモーションがあるのでそこにポールダンスを追加してみます。

「汎用」モーションの記述はSexyBeachPR/abdata/studio/List/MotionPathList/Studio_Fのstudio_F.unity3dファイルに入っています。

studio_F.unity3dを開くと Studio_F_Sheet1 と Studio_F_Sheet2 がありますので
Assets → Export でファイルを抽出します。

まずStudio_F_Sheet2.MonoBehaviourをテキストエディタで開きます。
sbpr_007_12.jpg
選択できるリストがずらっと出てきますが最下段にポールダンスのアニメを追加します。

<47><ダンス4><45><ポールダンス><h/female/sbph_01_03_00_00.unity3d><ht_f_20_00><Action>

次に
Studio_F_Sheet1.MonoBehaviourをテキストエディタで開きます。


<開始行><開始列><終了行><終了列>
<2><2><48><6>

今回はアニメーションを1つ追加するので<48>を<49>に書き換えます。

それぞれ書き換えたファイルを
Assets → Replace Files で上書き保存して
Studio_F_Sheet1.MonoBehaviourとStudio_F_Sheet2.MonoBehaviourを差し替えます。

File → Saveで
studio_F.unity3dをSaveします。

sbpr_007_07.jpg
成功するとスタジオでポールダンスが追加されます。


アイテムの追加も
似たような感じでやっていきます。
SexyBeachPR/abdata/studio/List/ItemListの中のファイルを書き換えます。
今回はItemList_04.unity3dにポールダンス台を追加しました。

sbpr_007_08.jpg
ちなみにポールダンス台はSexyBeachPR/abdata/h/sbph_00_04_00_00.unity3dの中のp_item_poleです。

sbpr_007_13.jpg
ItemList_04_Sheet1.MonoBehaviourとItemList_04_Sheet2.MonoBehaviourを書き換えてセーブします。

sbpr_007_09.jpg


スタジオで実際に使ってみた
sbpr_007_10.jpg


おそらくやる気になれば全部のエロモーションをスタジオに追加できると思いますが、流石にこの量はきついのでアップデートに期待です。


バグが有るかもしれないのでバックアップ推奨です。
http://www1.axfc.net/u/3537740/sbpr

同じフォルダにコピーした.unity3dのファイルが有ると競合エラーが出る様なので
バックアップは別フォルダにすることをおすすめします。
関連記事
[ 2015/09/22 01:14 ] セクシービーチプレミアムMOD | TB(-) | CM(4)
お疲れ様です。
ここまで解析できる知識がなんとも羨ましいです。^^;
unityになってからの製品においては、SB3Uなど使ったことがないので、今後また使用することになると一苦労しそうです。

>アップデートに期待です。
結局、すべてこれに帰結しますね~
スタジオも色々と手抜きが多くて、次のアプデですべて解決するとは思えないんですが、取りあえず期待はしておきます。
[ 2015/09/22 22:42 ] [ 編集 ]
> ここまで解析できる知識がなんとも羨ましいです。^^;

いえいえ
プレクラに比べると今回はフォルダの構成とかがわかりやすく分類されていたので
類推しやすかっただけですよ。
まあ解析もSB3Uが対応してくれているからこそ出来ることなんで。

> スタジオも色々と手抜きが多くて、次のアプデですべて解決するとは思えないんですが、取りあえず期待はしておきます。

流石にIKのバグ放置で終わりってことはないと思うのですが、どうなんでしょうねえ。
[ 2015/09/22 23:50 ] [ 編集 ]
試したらうまくできました。
よく解析できたなと思います。
他のモーションも試しましたが、各.unity3dファイル内のリスト中の1番上の
モーションしかなぜか使えず、自分にはいい解決方法が思いつかなかったので
力技ですが以下のような方法でやりました。

(1)モーションの入っている.unity3dファイルを適当な場所にコピーする。
(自分の場合はstudio/Anime)
(2)その.unity3dファイルをSB3Uで開く。
(3)画面中央下に出るモーションのリストで、目当てのモーションを
一番上に持っていく。(画面右のUP、DOWNボタン)
(4)保存する。
(5)あとはyさんの方法とおりにやる。
[ 2015/09/23 15:37 ] [ 編集 ]
情報ありがとうございます。
私も試してみましたが、確かに一番上のモーションしか使えないですね。
もう少し調べて見る必要がありそうです。
[ 2015/09/23 22:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

y

Author:y
皆様ご機嫌いかがでしょうか?yです。
「人工少女」でイリュージョンのエロゲに目覚め、「勇者からは逃げられない!」で改造にハマリました。イリュゲーを扱っているブログの中でもかなり下品な部類に入ると思います。エロいのがダメな人はすぐブラウザを閉じてください。

ブログ内検索
メールフォーム
返答が必要なご質問、お問い合せは非公開コメントにてお願いします。 (メールフォームが正しく機能しない場合があるようです) その際、メールアドレスをご記入いただかないと返信できませんのでご了承願います

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。